英会話の訓練はやっぱり受けた方が良い。

仕事で海外に出張することになったので事前に英会話教室に通っていたことがあります。
マンツーマンで女性の外国人教師と日常会話を行うレッスンでした。
挨拶から始まって、基本的な動詞を使った単語10語以内で済むような簡単なフレーズがメインでしたが中々うまく話すことができません。
目の前に外国人の女性が居ることでさらに緊張感が高まって話したい文章もなかなか頭に浮かんできません。

 

英会話は伝えたいハートが大事ということを先生には教わりましたが、もともと口数が少ないこともあって半年間訓練しましたがたいした効果は現れなかった様に感じました。
よくテレビのCMで見る様な流暢な話し方はできません。
たどたどしく言葉をひねり出して相手が理解しているかどうかを身体も駆使して察していく。
そんなコミニケーション能力しか身につきませんでした。

ただ実際に一人で飛行機を乗り換えながらも日本人がいない田舎の空港をあれこれ迷いながら、何とかこちらの言うことを理解してもらおう。
そんな気持ちを持ち続けながらなんとか仕事はこなすことができました。
かっこいい英会話はできませんでしたが、なんとか最低限のコミュニケーション能力は知らない内に身についていった様です。
やっぱり英会話訓練って役にたつと実感しました。