誤字脱字を減らすウェブライターの推敲ポイント

PR|人気ブログの記事作成代行

どんなに質の高い内容のブログを書いていても、ちょっとした誤字脱字、熟語などの誤用によって読者からのイメージは一気に下がってしまうものです。
ウェブライターは質の高い記事を書くのももちろんですが、ミスがない文章をつくる正しい日本語の使い手でなければいけません。

けれどウェブライターのほとんどは、特別になにかを学んだりすることがなく雑誌の編集者とは異なりどこかに就職をせずともなれるものです。
だからこそブログは、書く人の水準により大きくそのクオリティは左右されるのです。

 

それでは、質の高い文章をよりよく見せるために、誤字脱字、誤用のないものをつくりあげるためにはどうすればいいのか、実はそれはちょっとした工夫で簡単にワンランク上の文章をつくることが可能なのです。
まず誤字脱字をどうすれば防ぐことができるのかですが、一つ、書き上げたばかりの文章をすぐにブログに掲載せず最低でも数時間は時間をおいてから推敲をしたほうがいいでしょう。

書いて直後は披露や高揚感からミスがないとぱっと見思っても、時間をおいてから冷静になって見直すことで簡単なミスを発見できることが多々あります。

 

それではどれくらいあとに文章の推敲をすればいいのかですが、最短でも書いた文字数が500文字であったら50分、1000文字であったら100分と、書いた文字数の十分の一を分数として考えるのが一般的です。
500文字であったら約一時間弱の計算ですが、このくらいの文字数でも時間をおくことで記事の誤字脱字などを速やかに発見することができます。

その間に別のブログの記事を書くことも時間の節約になるかもしれません。
最近では誤字脱字などを気にしないウェブライターもいますが、本当にいいブログで読者を集めたいのであれば誤字脱字、誤用のない文章を作成したほうがずっと読まれるブログとして成功をする可能性が高くなります。

 

最近では、誤字脱字などを添削するソフトもありますが、最終的にはまだ日本語の正しい意味を理解して添削するソフトは完璧にはなく、人の目が肝心要なのです。

 

最初のうちは自分の書いた文章を見直すのが恥ずかしかったり億劫に感じたりすることもあるかもしれませんが、ミスをしたまま公開してしまうよりよほどいいでしょう。
少しの手間をどれだけ惜しまないかがウェブライターとして大成するポイントです。

PR|生命保険の選び方|住宅リフォーム総合情報|女性向けエステ.com|お小遣いNET|家計見直しクラブ|心の童話|英語上達の秘訣|クレジットカードの即日発行じゃけん|オーディオ|貯蓄|サプリメント|JALカード|お家の見直ししま専科|内職 アルバイト|工務店向け集客ノウハウ|健康マニアによる無病ライフ|